2013年11月07日

通信講座でスイーツデコの資格を取ってよかったと思うこと。こんなとこともあるんです。

私は通学制のスクールに通って資格を取りましたが、
デコアーティスト仲間には、通信制の講座で資格を取った子もいます。

l1_021_23_20130320_12.jpg
がくぶんのスイーツデコ通信講座


その子は、講座の受講料が安いからという理由で通信を選んだみたいなんですが、
思いのほかによかったことがあるようです。

それは、発送中の作品の状態にも気を使えるようになったこと。

通信で作品を提出するときは、宅急便などを使って、作品を提出します。
発送中に、ストーンや部品が落ちたりしたら、もちろんそれも減点の対象なんですよね(;´・ω・)


ですから、作品作りの時から、しっかりと取れないように部品を付けるし、
発送するときも、壊れたりしないよう、梱包にも細心の注意を図る
ことになります。

実際に、会社から依頼を受けて納品するにしても、デコ商品を販売するにしても、
在宅の仕事や通販での販売が中心となりますから、発送は宅配業者を使うんです。

その間に部品が取れてしまったら、クレームの原因となります。

当たり前のことなんですけど、作品作りに夢中になってしまうがあまり、
つい盲点になってしまうのも事実。


そういったことが、勉強する段階で身につくのは、いいことだと思います。

私も一回、ストーンが取れていたと、購入者の方から指摘されてしまいました(´・ω・`)
優しい方だったので、ご自身で直していただいたようなのですが、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

それからは、そういったことの内容、念入りにチェックするようになりました。
通信で勉強すると、発送中の作品への気配りも、自然と見につくんですねΣd(ゝω・o)


がくぶんのスイーツデコ通信講座





 
posted by ききちん at 19:56| Comment(0) | スイーツデコ 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。